~スタッドレスタイヤの慣らし運転~

2018-12-04

いや~、札幌はまだ春のように乾燥路面で走りやすいですね―!!
 
そこで、今回はスタッドレスのマメ知識として覚えておいてほしい
【スタッドレスタイヤ慣らし運転】についてお話します。
 
「すり減ったタイヤよりは、すり減っていないタイヤのほうがいい・・」
 
多くの人はそう思っていると思いますが、必ずしもそうとは限りません。
 
実は、スタッドレスタイヤは、おろしたてのまっさらな状態よりも、
少しすり減っていたほうが、スタッドレスタイヤの持つ性能がアップするのです。
 
その理由は「皮」にあります。
 
「皮」とは、生タイヤを加硫して成型し、金型から抜いた際にタイヤの表面に生じる
薄いゴムの皮膜のことで、スタッドレスタイヤの「吸水」「密着」「ひっかき」性能は、
この皮がむけることで本来の性能を発揮するのです。
 
スタッドレス性能をフルに発揮させるための「皮むき」には、特別な道具は
必要ありません。
 
表面の「皮」は通常の走行で徐々になくなっていきます。走行距離の目安は、
ドライ路面で約100km。
 
高速道路のような平滑な路面では、「皮」をむくための走行距離は長くなり、
約200kmが目安となります。
 

我々タイヤ業界人はこの状態を「一皮むけた状態・・」と言います。
 
≪まっさらな新品状態≫
151127Studless03_640
 
 
≪100km慣らし運転後の状態≫
151127Studless02_640
 
 
もちろん、慣らし運転をしていない新品のタイヤでも強力な効き目を発揮する
“ファーストエッジ加工”が施された商品や、さらにその加工をタイヤ表面の縦・横・斜め360゜全方向に採り入れることで、
あらゆる方向へすぐれたエッヂを効かせる商品などもあります。
 
それでも、皮むきしたタイヤのほうが断然効き目はアップするんです。
 
「まだ雪は降っていないから、大丈夫…」と思っている方や、これから新しいスタッドレスタイヤを購入する方は、
冬の雪道走行に備えて、ぜひ雪が降る前にタイヤを装着して「皮むき」走行をしておきましょう。
 
そのひと手間が、冬の安全運転をサポートしてくれますよ。

☆2019年スタッドレスタイヤの選び方☆

2018-11-14

11月に雪が降らないのは28年ぶりだそうです。
 
タイヤ交換はもうお済みですか?
 
スタッドレスタイヤ、いろいろなメーカーから多くのスタッドレスが発売されていて、
なにを選んだら良いか迷いますよね。
 
それぞれのタイヤを比較する前に、まずはどのような性能をタイヤに求めるか
整理してみてください。
 
雪深い北海道にお住まいの方と、年に一回雪が降るかどうかという地域に
お住まいの方では当然タイヤの選び方が異なります。
 
走行する地域や車の使用用途によって考えることをオススメいたします。
 
参考までに代表的なスタッドレスタイヤの性能を下に記載します。
 
今回は日本国内で購入出来るスタッドレスタイヤのうちメジャーなものを
ピックアップし、当社の主観で比較して見ましたので
タイヤ選びの際、参考にして下さいね。
 
(主に乗用車向けのスタッドレスタイヤをメインとしたラインナップで
比較しています。)
 
 
 
capbsvrx2
【寿命・耐摩耗】摩耗しにくい。4年間性能キープ
【特徴】音が静か
【値段】ちょっと高め
【ランク】S
 
 
 

capwmax02
【寿命・耐摩耗】ライフが長い、効き長持ち
【特徴】CUV向けサイズ登場
【値段】普通
【ランク】AA
 
 
  
capicegd6
【寿命・耐摩耗】固くなりにくい。4年間性能キープ
【特徴】音が静か、ウェット路面に強い
【値段】普通
【ランク】AA
 
 
 
captrptx
【寿命・耐摩耗】一般的寿命
【特徴】ミニバンやSUVなどハイト系向け
【値段】安め
【ランク】A
 
 
 
capxice3
【寿命・耐摩耗】摩耗後も性能が続く
【特徴】高速走行が得意。回転方向指定
【値段】高め
【ランク】S
 
 
 
様々なタイヤを取り扱ってきた当社の実感として、
「タイヤは値段に性能が比例しやすい」と言えます。
 
これはスタッドレスタイヤだけではなくすべてのタイヤに言えることでもあります。
 
高い商品にはそれを裏付ける理由があります。
 
お財布と相談して自分が必要としている商品を見極めて購入しましょう。

夏タイヤへの交換はお済みですか?

2018-05-12

皆さん夏タイヤへの交換はお済みですか?
 
 
スーパーに買い物に行くと、
まだスタッドレスタイヤのままの車も
ちらほら見受けられますねー。
 
 
スタッドレスタイヤは夏タイヤに比べて
制動距離が長くなるだけでなく
 
 
燃費、はっ水性、グリップ、乗り心地など
すべにおいて夏タイヤに劣ります。
 
 
タイヤは命を乗せて走っています。
 
 
わずか数万円の節約で、あなたとあなたの大切な家族の命を
粗末にしないでくださいね。
 
 
当社ではあなたの車にベストマッチしたタイヤを
格安で取り揃えてございます!!
 
 
タイヤのご用命はタイヤ卸の老舗、
「新日本タイヤ」にお任せください。
 
お問い合わせは
新琴似店 011-769-2510
担当:十亀まで
 
※当社楽天ショップもよろしくお願い致します!
http://www.rakuten.ne.jp/gold/shinnihon-t/
 
 
IMG_0596-1024x768

北海道にも春がキタぁ~!!

2018-04-02

ここ数日は、北海道にも、やっと春が来たーっていう
ポカポカ陽気ですね!!

 
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
 

車を持っているとどうしても避けられないのが消耗品の交換ですね。
 

その車も、経過年数や走行距離に応じて整備しなければなりません。

 
その中でも代表格の一つであるタイヤ。
 

数年に一度、
 

「高いなぁ―!!」と
 

感じつつも、毎回、数万円~十数万円の出費となります。
 

さて、みなさんは何を基準にタイヤを選んでいますか?
 
「安さ?」
 
「性能?」
 
「見た目?」
 

現在のタイヤ市場はものすごい種類のタイヤが出回っております。

 
軽自動車用、ミニバン用、セダン・クーペ用、SUV・4×4用と
 
さらにその中で、エコ性能、静粛性、グリップ力とどの性能に特化しているのかなど、
全部書いたらきりがないくらい多いです。
 

うーん、ここまで多いと迷ってしまいますが、今年も鉄板は何と言っても
ブレヂストンのネクストリーですね。
 

人気の秘密はやはり、「低価格」と
「性能」でしょう。

 

弊社でもお車にピッタリのサイズを豊富に
取り揃えておりますが、超人気商品ですので、
サイズによっては、品切れの場合があります。
 

タイヤ交換をお考えの方、ぜひお早めに当店に、
 
お申し付けくださいませ!!
 

ネクストリー商品説明はコチラ
↓↓
https://tire.bridgestone.co.jp/nextry/index.html

新年明けましておめでとうございます!!

2018-01-04

新年明けましておめでとうございます。
 
旧年中は格別のご厚情にあずかり、
誠にありがとうございました。
  
継続して「新日本タイヤ販売」は、
お客様にご満足頂ける商品ラインナップと
心のこもったサービスを提供してまいります。
 
本年も変わらぬご愛顧の程、
お願い申し上げるとともに、
皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

170101_tt0060_777_ana-640-300x200

今年一年ありがとうございました!!

2017-12-28

今年の冬商戦は、VRXに始まりVRXに終わった・・
そんな感じでした。

今年も残すところ、あと3日

皆さん、今年はどんな年だったでしょうか?

「充分やりきったよ!!」という人もいるでしょうし、
「課題が残った1年でした・・」という人もいるでしょう。

当社はおかげさまで、良い結果で終わることが出来そうです。

これもひとえに、当社を支えて下さっている
お客様、お一人お一人の支えのおかげと思っております。

心より感謝を申し上げます。

来年は更に飛躍すべく、努力してまいりますので
よろしくお願い申し上げます。

皆様の御多幸をお祈り申し上げます。

良い年をお迎え下さいね。
DSC_0560

睡眠不足MAX・・・・!!

2017-11-06

今年もやってきました!!

睡眠不足に陥る日々が・・

土曜日ともなるとタイヤ交換待ちの行列で、てんやわんやです。

これもあと2週間もすれば収束するんですけどねぇ~☆

ここが踏ん張りどころ、ユンケル飲んでがんばります!!
IMG_2111IMG_2107

ちなみに今年はブリヂストンのVRX2が凄まじい勢いで売れています。

今年のスタッドレス商戦はBSの1人勝ちでしょうね・・(笑)

BSもそうですが、サイズによってはかなりの品薄状態になっています。

タイヤの御用命、ご予約はお早めにお願いいたします。

寒くなってきましたね・・

2017-09-21

最近夜になると急に肌寒くなり冬の近づきを感じますね!!

皆さん風邪など引いていませんか?

体調不良には十分に気を付けてくださいね。

来月になったらもう白いものが降る季節…

あっとゆう間に冬がきちゃいますね…

休み明けからの怒涛のスタッドレス入荷で

倉庫もパンパン

まだまだ入荷あるのに…

大丈夫なんかな?って感じです…
020

034

ネット販売も力を入れないと…

考えただけで現実逃避したくなっちゃいます!!

でも地道にコツコツが大事っすね!

皆さん冬に向けての準備はお済ですか?

まだの方はぜひ当店でスタッドレスのご予約をお願いします。

皆さまのご来店心よりお待ちしております。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/shinnihon-t/

今、ブリヂストン ネクストリーが売れてます!!

2017-04-07

今年は、昨年までブレイクしていた、
BSスニーカーの後継モデル・ネクストリーが
バカ売れしていますね。

 

人気の秘密はやはり、「低価格」と
「性能」でしょう。

 

弊社でもお車にピッタリのサイズを豊富に
取り揃えております。

 

タイヤ交換をお考えの方、ぜひ当店に、

お申し付けくださいませ!!

 

2017ネクストリー

 

商品説明はコチラ
↓↓

http://tire.bridgestone.co.jp/nextry/index.html

スタッドレスタイヤから夏用タイヤに交換するタイミングはいつ?

2017-03-09

tirekoukan

 

 

 

 

雪どけの時期にお客様からよくこんな質問をされます。

 

「冬タイヤから夏タイヤへのベストな交換タイミングはいつですか?」と・・

 

積雪の量や地域によってバラツキがあるので、一概に「○月○日です」とは

言えないですが、春以降の乾いている路面で使うと、ブレーキ時の制動距離が

長くなってしまいます。

 

その理由は素材のゴム。

 

冬のアイスバーン走行用に開発されているため、-20度のような極低温でも柔らかさを

保てるゴムが、気温が高い路面ではさらに柔らかくなってしまい、濡れた路面では

摩擦力が低下し、かえって滑りやすくなってしまうのです。

 

乾いた路面でも、排水のために深く刻み込まれた溝が変形しやすく、ブレーキ性能は

夏用タイヤよりも劣ってしまいます。

 

ゆえに、雪が降らなくなったら夏用タイヤへの交換は必須です。

それも雪が降らなくなったらできるだけ早い時期に交換しましょう。

« 前の情報
楽天市場へ
ヤフオク店へ
'18 ALUMI WHEEL COLLECTION
ATLAS BX BATTERY
カーナビ、ステレオ、ETC カー用品も大特価提供!!
ランクル・ハイエースのカスタマイズはこちら
新川店 営業カレンダー
 営業   休業
屯田店 営業カレンダー
  営業    休業
お問い合わせ

Copyrights(C) Shinnihon Tire Sales Co., Ltd. All rights reserved.